精神遅滞で障害年金は受給できますか?

Q  ご相談

精神遅滞です。

義務教育・高校・短大まで普通学級で進学。社会人となり度々転職を繰り返す(10回以上)共通点として、周りとの人間関係が上手くいかなかったり、仕事上のミス・トラブルで、同じような状況が繰り返され、現実とのギャップに悩まされる。家庭生活においても、調理が出来ない、片づけができない、言ったら聞かないなどの特有の行動面が見られる。


発達障害があるのでは?と指摘され、本年8月より精神科へ通院し、検査の過程で精神遅滞と判明(IQ67)、市に障害者申請に行くが、普通学級に進学していたことや結婚し日常生活も普通に過ごせていることもあるため、市では判断つきにくく、今月末、県の機関に出向くことになっている。

このような状況で、今後障害年金をもらえる可能性などについてご教授ねがいたい。

 

A 答え

 

IMG_5648この度はお問合せいただきありがとうございます。

IQ値は高いので難しいかもしれませんが、日常生活上での問題行動の程度次第では申請そのものは可能だと思われます。

受給の可能性が何パーセント等、数値的な判断は一切お答えしかねます。

限りなくゼロでも可能性はありますし、限りなく100%でも不支給になるケースもあり、あくまでもケースバイケースです。

 

なお、メールのみでのご相談では細かな内容が把握できませんので、より詳細な回答をご希望の場合には予約による来所面談をお願いできれば幸いです。

なお、初回面談は無料となっておりますのでお気軽にお問いあわせください。

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン