妻がうつ病で家事もまともに出来ない状況です。

Q  ご相談

お世話になります。

現在通院している病院より障害者年金のお話を伺いまして、なかなか仕組みや内容が理解できず、今回御社のご相談を拝見させて頂きメールを送らせて頂いた次第です。

 

今回のご相談は私の妻の件です。 

私は今年39歳、妻が34歳になります。

4年程前から妻の体調が悪く色々な病院を回りましたが、明確な病名も分からず病院を転々としておりました。ある時精神的な病気か何かと思い精神科を伺ったところ鬱病、鬱状態と診断をされました。

普段調子が悪いと寝込んでしまい、外に出ることはおろか家事もまともに出来ない状況でした。

薬を処方されて大分良くはなったのでパートで働き始めたのですが、家事と仕事の両立ですと負担も多く、また調子が悪くなったり、不眠症や、過食症の症状が酷くなります。



上記内容を踏まえてご質問です。

①障害者年金の支給を受ける事は可能ですか?

②障害者年金を受けた場合、将来貰う予定の妻の年金(或いは私の年金)が少なくなったりしますか?
※現在妻は私の厚生年金に加入して居ます

③今後妻が回復し就職活動或いは正社員として働く際に、障害者年金を受けた事が、支障が出たり(再就職が困難)しますか?

 ④上記の現在の状況で、障害者年金を受けた事でのデメリット的な事は無いのでしょうか?

長文で申し訳ございませんが、ご教授頂けますと幸いです。お手数お掛け致しますがよろしくお願い致します。

 

 

A 答え

 IMG_5594この度はお問合せいただきありがとうございます。以下、回答になります。


①他の要件もありますので、ご連絡いただいた内容のみでは正確な回答ができません。症状的には主治医の先生が診断書の作成に理解を示しているのなら可能性はあるといえます。

ただし、パート就労をしているのでかなりハードルは高いと考えます。


②将来、老齢年金を受け取る際にその金額が減るようなことはありません。

③建前上は何もありません。現実的には、過去メンタル不調があったことを理由に、面接の際、困難な状況に遭遇することはあると思います。


障害年金を受け取ることそのものにデメリットは何もありません。

以上、要旨のみのご回答とさせていただきます。
より本格的に申請をお考えの場合には事前予約による面談が必要になります。
ご希望の場合にはお手数ですが再度ご連絡をいただければと存じます。

どうか奥様のお身体大切になさってくださいませ。



無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン