PAGE TOP

初診時の診断名は適応障害。その後うつ病への病名変更にともない申請を行い障害厚生年金2級に認定されたケース

うつ病の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 職場の人間関係で悩み、抑うつ、不眠、腹痛等の症状が出るようになりました。 次第に症状が悪化し、休職することになったため、上司の勧めで医療機関を受診しました。 何 […]

初診時の病院が廃院。当時の領収書により初診日の証明を行い、障害基礎年金2級に認定されたケース

うつ病・ADHD(注意欠陥多動性障害)の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 大学生となり一人暮らしをしていましたが、不眠や倦怠感に悩まされるようになりました。次第に体が鉛のように重くなり、動くことも難しく […]

職場でのパワハラを機にメンタル状態が悪化、その後、療養のための休職を経て退職後うつ病による障害年金の申請を行い、障害基礎年金2級に認定されたケース

うつ病の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 仕事で大きなトラブルがあり、その頃から過呼吸、不眠、情緒不安定等の症状が続き、精神科への通院を開始しました。一旦症状は軽快しましたが、転職先でパワハラを受け、再 […]

社会福祉協議会からの紹介により障害年金の無料相談に参加。その後何度かの相談やり取りの中で不安を解消し手続きを依頼したケース

うつ病の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 社会福祉協議会からのご紹介で、弊センターへ相談にいらっしゃいました。 現在の症状のヒアリングの他、今後の手続きの流れやご契約に関することなど色々とお話をさせて […]

自身で一度障害年金の認定日請求を行い、不支給。症状悪化に伴い再度事後請求を行い障害基礎年金2級に認定されたケース

知的障害・うつ病エピソードの障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 ご相談者様は、20歳の時に一度ご自身で障害年金の申請手続きをされたのですが、当時の症状では認定基準に達しなかったため、受給には至りませんでし […]

障害認定日に神経症障害で遡及請求を行い、うつ病として事後重症で障害基礎年金に認定されたケース

うつ病の障害年金(認定日請求:20歳前) 1.発病からご依頼までの状況 幼少期から不安感が強く、小学校の高学年頃から登校することが出来なくなってしまいました。体調を崩した際やストレスを感じた際には激しい嘔吐を繰り返し、精 […]

休職後、自身で障害年金の申請手続きを検討した結果、申請に対する精神的な負担を軽減するため社労士へ手続きの依頼を行い、障害厚生年金3級に認定されたケース

うつ病の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 仕事の行き詰まりによる不安、不眠の症状に悩まされるようになり、心の余裕がない日々が続いていました。 次第に仕事中にも中途覚醒により業務を行う際にも支障をきたすよ […]

職場でのプレッシャーを機に身体不調を訴え休職、その後職場復帰をせず障害年金の申請をし障害厚生年金2級に認められたケース

うつ病による請求(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 発症当時、勤務していた会社では常に成果を求められる仕事に就いていたため、気づけば結果が見えないことに対する焦りや、上司からのプレッシャーを強く感じるようになっ […]

うつ病の障害年金-17(事後重症)

発病からご依頼までの状況  長年にわたり片頭痛に悩まされており、近医で頭痛薬を処方してもらっていました。育児に追われ寝不足が続き、精神的に不安定になった為メンタルクリニックを受診したところ、うつ病との診断を受けました。 […]

うつ病の障害年金-16(事後重症)

発病からご依頼までの状況   職場の上司からパワハラを受け、不眠、倦怠感、無気力等の症状に悩まされ、家族の勧めもあり、病院の精神科を受診しました。   治療を受けて一時症状は軽減されるも、その後何度か […]