PAGE TOP

休職後、自身で障害年金の申請手続きを検討した結果、申請に対する精神的な負担を軽減するため社労士へ手続きの依頼を行い、障害厚生年金3級に認定されたケース

うつ病の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 仕事の行き詰まりによる不安、不眠の症状に悩まされるようになり、心の余裕がない日々が続いていました。 次第に仕事中にも中途覚醒により業務を行う際にも支障をきたすよ […]

初診日証明を取得後、予測していた初診日と違う医療機関での初診日が発覚。その後適切な対応を行い、障害厚生年金3級に認められたケース

統合失調症の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 突然記憶を失い、路上を徘徊しているところを警察に保護されました。その時の記憶はなく、気づくと病院へ搬送されていらっしゃったとのこと。退院後も無気力や気分の落 […]

身体に原因不明の痛みや痺れを感じ、その後不眠や食欲不振に陥りメンタルクリニックを受診。双極性感情障害により2級の障害年金として5年間遡及認定されたケース

精神発達遅滞の障害年金(事後重症請求) 1.発病からご依頼までの状況 肩や足に痛みや痺れが生じたため、1年程整骨院に通っていました。いったん足の痛みは軽減したものの、その頃から電気や電磁波が気になりだし、携帯電話、電池や […]

職場でのプレッシャーを機に身体不調を訴え休職、その後職場復帰をせず障害年金の申請をし障害厚生年金2級に認められたケース

うつ病による請求(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 発症当時、勤務していた会社では常に成果を求められる仕事に就いていたため、気づけば結果が見えないことに対する焦りや、上司からのプレッシャーを強く感じるようになっ […]

複数の医療機関の受診履歴より、本来の初診日を特定し障害基礎年金2級に認められたケース

統合失調症の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 15年程前から被害妄想や幻覚・幻聴が現れるようになり、10年程前に親族が他界されてからは、独り言が多くなる・不眠に悩まされるなどの症状が出るようになりまし […]

精神科以外の診療科を初診日として統合失調症による障害年金の請求を行い、障害基礎年金2級に認定されたケース

統合失調症の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 きっかけは、糖尿病からくる急な視力障害を機に精神的に大きなショックを受けたことでした。その後、ショックを受けたことから無気力状態に陥りほぼ寝たきりの状態に […]

職場でのストレスからくる体調不良による休職を経て治療専念のため退職、障害厚生年金を申請し2級に認められたケース

統合失調症の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 数年前より仕事量が増え、徐々に不眠や息苦しさを自覚するようになりました。その後、動悸の症状が現れ始め会社を早退することが続き、そのまま休職となりました。 […]

10年程前の救急搬送された日を初診日として障害年金を申請し障害厚生年金2級に認定されたケース

統合失調症の障害年金-15(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況   10年程前、自宅で薬を大量服薬したことから救急搬送され、そのまま入院となりました。退院後、半年ほどは通院をしていましたが、ご本人にとって […]

統合失調症による体調不良のため、途中から障害基礎年金の申請を依頼し認められたケース

統合失調症の障害年金-14(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況   自営業が軌道に乗らずに悩んでいたところ、ある時から幻聴に悩まされるようになりました。 具体的には、自分の意識とは無関係に常に3人の人間の […]

うつ病の障害年金-17(事後重症)

発病からご依頼までの状況  長年にわたり片頭痛に悩まされており、近医で頭痛薬を処方してもらっていました。育児に追われ寝不足が続き、精神的に不安定になった為メンタルクリニックを受診したところ、うつ病との診断を受けました。 […]