PAGE TOP

10年以上に渡りうつ病のため休職、入退職を繰り返したため障害年金の申請を行い、5年間の遡及を含め障害共済年金3級に認められたケース

うつ病による請求(遡及請求) 1.発病からご依頼までの状況 仕事のストレスと家庭でのストレスが重なり、不眠、食欲不振、倦怠感に悩まされるようになりました。休職をしても症状は改善せず、復職出来ずに退職されました。 休職中や […]

自閉症スペクトラム障害とうつ病の併発により障害厚生年金の申請をし、障害厚生年金2級に認定されたケース

自閉症スペクトラム障害・うつ病の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 幼少期はいじめっ子によくからかわれ、小学校に入ってからも休み時間は図書館で読書をするなど、一人で過ごすことを好んでいました。勉強は苦手で […]

自室に閉じこもりがちな中、ご家族の協力により精神科を受診し、統合失調症で障害基礎年金2級に認定されたケース

統合失調症の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 高校生の頃から、友人が自分の悪口をいっているような気がすることが次第に増え、大学生になってからは家の周囲の騒音が気になり、監視カメラや盗聴器が仕掛けられてい […]

障害者雇用枠で事務補助の職に就きながら障害年金の申請を行い、障害基礎年金2級に認定されたケース

症候性てんかん・軽度知的障害の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 幼少期に右脳形成異常が見つかり、脳波測定をした結果、てんかんと診断されました。 以後、2~3か月に1回通院し服薬治療を続けていましたが、 […]

過去に一度不支給となった数年後、就労継続支援B型事業所への通所しながら障害基礎年金の申請を改めて行い、障害基礎年金2級に認定されたケース

精神発達遅滞の障害年金(遡及請求) 1.発病からご依頼までの状況 小学校時代から特別支援学級に通学をしていらっしゃいました。高校卒業後は就労継続支援B型事業所への通所をされていますが、指示を理解することや意思疎通が難しく […]

幼少期に軽度知的障害と診断された後、療育手帳B2を取得。成人後、障害基礎年金の申請を行い障害基礎年金2級に認定されたケース

精神遅滞による障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 ご相談者様は、幼少期から周囲の友達とうまくコミュニケーションを取ることが出来ず、一人遊びを好む傾向がありました。 また、変化を嫌がり、季節や気温に合わせ […]

職場のパワハラをきっかけにメンタル不調に陥る。その後、一時的に症状が回復するもうつ病を発症したため障害年金の申請を行い、障害基礎年金2級に認定されたケース

うつ病の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 職場の上司のパワハラがきっかけで、不眠、抑うつ気分、胃痛、吐き気等の症状が出現。メンタルクリニックを受診した所、抑うつ状態と診断され、休職を開始。1年間治療と療 […]

40年前の初診日を新聞記事で証明し、障害基礎年金2級の遡及請求が認められたケース

精神発達遅滞の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 3歳の頃に交通事故で3ヶ月半ほど入院、それ以降の記憶を失い退院後も寝たきりの状態でした。 ご家族によると、言葉が分からないため幼少期より話をすることはな […]

就労継続支援A型施設に通所し、1日4時間程度の作業をこなしながら障害年金の申請を行い、障害基礎基礎年金2級に認定されたケース

中等度知的障害の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 幼少期から発達の遅れがみられ、単語を発するようになったのは1歳6か月、二語文を話すようになったのは5歳でした。 小学校は普通学級に入りましたが授業につ […]

通院治療による不安神経症の軽快後、断続的に就労するも次第に幻聴を自覚するようになる。再診断の結果、統合失調症と診断され休職期間を経て退職。その後、障害基礎年金の申請を行い2級に認定されたケース

統合失調症による障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 アルバイトでミスが重なり、人と会話をするだけで泣き出すようになり、夜も眠れない日が続いたため、心療内科を受診。診察の結果、不安神経症と診断されましたが半 […]