PAGE TOP

突発性大腿骨頭壊死を原因とする人工関節置換により、特例認定日で障害厚生年金3級に認定されたケース

特発性大腿骨頭壊死の障害年金(認定日請求) 1.発病からご依頼までの状況 足の付け根に痛みを感じるようになり、歩行や階段の昇り降りが困難になったため、整形外科を受診するも、検査結果は異状なしと言われました。 痛みが改善し […]

難病のため、施設入所での生活が必要となったため障害年金の申請を行い、障害厚生年金2級に認定されたケース

再発性多発軟骨炎、辺縁系脳炎の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 ご家族が障害年金の手続きを進めようと動き始めたところ、初診の病院に初診日証明を作成頂けず、困っていらっしゃるとのことでした。弊センターの代 […]

変形性股関節症の発症~人工股関節置換術を経て障害厚生年金3級を受給したケース

変形性股関節症による障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 仕事中や長く歩いた後、股関節の痛みが続くようになり、整形外科へのリハビリ通院をするも、なかなか痛みは治まらず、仕事が忙しかったこともあり、自己判断で […]

人工関節置換にともない就労時間が減少、収入減の不安を払拭するため、障害厚生年金を申請し3級に認定されたケース

人工関節置換にともない就労時間が減少、収入減の不安を払拭するため、障害厚生年金を申請し3級に認定されたケース 1.発病からご依頼までの状況 ご相談者様は、介護ヘルパーの業務に従事している方でした。普段から腰と股関節の軽い […]

病名・詳細内容不明の初診日証明で申請を行い、関節リウマチにより障害基礎年金1級に認められたケース

関節リウマチの障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 体の痛みが強く、関節の変形もあるため体を動かすことが辛く、日中も多くの時間は横になって過ごしていらっしゃるとのことでした。 以前に障害年金の申請について主 […]

変形性膝関節症の悪化にともない人工関節置換手術を行い、退院後に障害厚生年金の申請を行い3級に認定されたケース

変形性膝関節症の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 右膝の痛みにより趣味のバレーボールが出来なくなり、次第に歩行時も痛みを感じるようになりました。 病院を受診するも、湿布薬で対処するしかないと言われ、通院 […]

脳梗塞を発症後、介護サービスを利用。介護事業所支援員の協力により障害年金の申請を行い、障害厚生年金1級に認定されたケース

脳梗塞の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 頭痛や手の痺れが続いていたためMRI検査を受けたところ、小さな脳梗塞が見つかり、服薬治療を開始しました。以後、月に1回通院をしていましたが、治療開始から約1年後 […]

膝関節の痛みをきっかけに整形外科を受診。投薬治療を続けた後、人工関節置換手術を行い障害厚生年金3級に認定されたケース

両変形性膝関節症の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 膝関節に痛みを感じるようになり、次第に歩行にも支障を来すほど痛みが強くなりました。 投薬治療やヒアルロン酸注射を行うも症状はなかなか改善されず、悪化す […]

成人後、改めて発症した股関節の痛みを初診日として人工股関節に置換し、障害厚生年金3級に認定されたケース

右変形性股関節症の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 知人を通して以前から、病気やケガにより関節を人工関節へ置換すると障害年金を受給できると聞いたことがあったため、ご自身も申請をしたいと考えていらっしゃい […]

20年以上前の交通事故による下肢の後遺症により、障害基礎年金を請求し2級に認定されたケース

肢体障害の障害年金(事後重症) 1.発病からご依頼までの状況 ご相談者様は、20年以上も前の交通事故の後遺症に、今でも悩まされているとのことでした。 事故に遭われた時はすぐに救急搬送され、そのまま入院となり手術を受けまし […]