うつ病の障害年金-17(事後重症)

発病からご依頼までの状況

illust2809

 長年にわたり片頭痛に悩まされており、近医で頭痛薬を処方してもらっていました。育児に追われ寝不足が続き、精神的に不安定になった為メンタルクリニックを受診したところ、うつ病との診断を受けました。

家事や育児をしなくてはと思うものの、倦怠感が強く体が動かず辛い日々を送っていらっしゃいました。

障害年金の受給は難しいと聞いていたため、どの程度の症状で受給が出来るのか、どのような手続きを踏めばいいのかが全く分からないが、現在の状況で障害年金の受給の可能性があるのかを知りたいと相談にいらっしゃいました。 

ご依頼からの状況

初診日証明の取得サポート

通常ですと当センターから医療機関に証明書の作成を依頼していますが、本人からの依頼でないと作成の受付をしていただけない医療機関もあります。今回のクリニックもご本人からの依頼でしか受け付けないとのことでしたので、ご依頼者に必要書類を郵送し、直接クリニックへ作成依頼に行っていただきました。

出来上がった証明書を拝見したところ、次に受診したと記憶していた医療機関を先に受診していたことが判明しました。そのため、初診であった医療機関に改めて証明書の作成依頼をしました。

 

診断書作成のサポート

 主治医にご自身の症状を上手く伝えられないとのことでしたので、面談の際にヒアリングした内容を詳しく記載した資料を作成し、参考資料として主治医に渡していただきました。 

申立書の作成

 出来上がった診断書には、現在の状況がしっかりと反映されていました。しかし、診断書の記載内容だけでは伝わらない日常生活を送る上で出来ない事、不便を強いられている事がまだ多くありましたので、面談の際詳しく伺ったことを、要点を絞って申立書に書き込みました。 

 

審査結果

illust1329

 

書類提出から3カ月ほどでお子様二人の加算を含め、障害基礎年金2級の受給が決定しました。

  

 

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン