脊髄小脳変性症(肢体障害)の障害年金-2 (事後重症)

発病からご依頼までの状況

2年ほど前に一度申請。その際は不支給となりました。
病状悪化して来たため、再度ご相談いただき、依頼していただきました。

ご依頼からの状況

初診日証明の取得サポート

 以前にも同様の証明書を作成いただいたので、スムーズに取得することが出来ました。

診断書作成のサポート

検査の数値のみの記載とならないよう、診断時には伝えきれない日常生活で出来ない事・不便を強いられている事等を記載した書面を主治医に渡していただきました。

申立書の作成

以前よりも不便を強いられている点、出来なくなってしまったこと等を重点的にヒアリングし、しっかり申立書に書き込みました。

審査結果

「医者 イラスト」の画像検索結果申請から1か月半ほどで、子の加算分を含め障害基礎年金2級に認定され年間約100万円の支給が決定しました。

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン