糖尿病性慢性腎不全(人工透析)の障害年金-7(事後重症)

発病からご依頼までの状況

illust1276

以前から健康診断で高血糖の指摘は受けていましたが、

特に自覚症状がなかったため受診はしていませんでした。

急性心筋梗塞で受診した際に糖尿病の診断を受け、その後透析になりました。

現在も仕事をしており時間が取れない為、当センターに手続きのご依頼を

いただきました。

 

 

 

ご依頼からの状況

初診日証明の取得サポート

初診から7年程経っていましたが、スムーズに取得することが出来ました。

 

診断書作成の取得サポート

現在の病院は透析のみで通院している為、ご依頼人の症状等を詳しくは把握していない可能性もありました。

その為、現在の症状等を書いた書類を主治医に渡していただき、現状を正確に反映した診断書を作成していただきました。

また、出来上がった診断書に記入漏れがあった為追記をお願いしました。

 

申立書作成のサポート

透析を受けている事で日常生活や仕事で不便を強いられている点や体の不調を感じている点を詳しくお聞きし、それをしっかりと書き込みました。

 

審査結果

illust1329

初診日に関して追加資料を求められましたが、

書類提出から3ヶ月で子(1人)・妻それぞれの加算も含めて

厚生年金2級の認定をいただき、年間約180万円が支給されることになりました。

 

 

 

 

 

 

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン