慢性腎不全(人工透析)の障害年金-1(事後重症)

発病からご依頼までの状況

illust3505

会社の健康診断にて尿蛋白の指摘を受けたことはありましたが、特に体調不良もなくたところ、次第に痛風の発作がでるようになりました。

 

しかし、徐々に体の不調が出始め透析導入となり、当センターへのご来所となりました。

 

 

ご依頼からの状況

保険料納付記録の精査サポート

ご相談者様は国民年金をしっかり納付していたため、スムーズに進めることができました。

 

 

初診日証明の取得サポート

会社の健康診断にて尿蛋白の指摘を受けたため、会社の健康診断先に初診日証明を取得しに参りました。

 

しかし、詳しくご相談者にヒアリングをすると、会社の健康診断の前に不調があっやことが判明。

別の病院に初診日証明をお願いしに参りました。

 

当センターから医療機関に健診の経過を説明し、初診日証明を作成。無事、初診日として認められました。

 

診断書作成のサポート

記入漏れによる審査の遅延のないよう、作成にあたり書面による主治医の先生へお願い事項を作成いたしました。

 

申立書の作成

ご本人から日常生活状況のヒアリングを実施し、詳細な申立書を作成しました。

 

審査結果

illust1329

初診日について照会が入り、医療機関の特定に苦労しましが、無事障害厚生年金2級に認定され年間約120万円の受給につながりました。

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン