がん(直腸癌)の障害年金-2(認定日請求)

発病からご依頼までの状況

健康診断にて指摘を受け、医療機関を受診。大学病院にて再度検査をした結果、癌が発覚。

現在の症状が障害年金に該当するか知りたいと相談にいらっしゃいました。

現在なんとか就労をしているものの、疲労感が強く帰宅後はぐったりしてしまうとのことでした。

 

ご依頼からの状況

初診日証明の取得サポート

初診から時間がたっていなかった為、スムーズに取得することが出来ました。

 

診断書作成のサポート

早急に手続きが進めば診断書1枚で認定日請求の出来るタイミングでした。認定日時点での診断書が作成出来るかを事前に主治医に確認していただき、作成可能との回答をいただいた上で、診断書を作成していただきました。

 

申立書の作成

日常生活で不便を強いられていることを中心に、ご本人から伺った体調等を詳しく書き込みました。

 

審査結果

illust1329

返戻指示もなく、書類提出から2 ヶ月半で厚生年金3 級の認定を頂き年間約58万円の受給につながりました。

 

 

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン