がん(胃癌)の障害年金-1(認定日請求)

発病からご依頼までの状況

胃の痛みのため医療機関を受診したところ、胃がんが発見されmedical_igan

すぐに手術となりました。その後2泊3日程度の入退院を

月に2回のペースで繰り返しているとのことでした。

現在症状は抑えられているものの治療により体力が落ちており、

ご自身での申請が難しいため、当センターへご依頼いただきました。

 

 

 

ご依頼からの状況

初診日証明の取得サポート

初診時から同じ医療機関に掛かっている為、初診日証明は不要でした。

診断書作成のサポート

主治医に現在の症状を正確に伝えて頂くようアドバイスすると共に、記入漏れ

の多い箇所等を書面にし、診断書依頼の際に参考資料として主治医に渡してい

ただきました。

申立書の作成

初診から1年半ほどしか経っていなかった為、症状や治療について出来る限り

詳しくヒアリングし、診断書では分らない体の痛みや日常生活に支障をきたし

ている点などを書き込みました。

 

審査結果

書類提出から1ヶ月程でお子様の加給分を含め、障害基礎年金2級の受給が決

定し年間約100万円の受給につながりました。

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン