労災保険についてのご相談なら

労災保険制度について

仕事が原因でケガを負ったり、病気になった場合、労働災害と認められ、国から保険金の支給を受けることができます。そのような時の制度が労災保険制度、いわゆる労災です。従業員を一人でも雇っている会社は、労災保険に加入する事が義務付けられています。アルバイトやパート、契約社員、外国人でも受け取ることができます。

尚、法的に労働者と認められない、「請負」や「経営者」の立場にいる人は受け取ることができません。
また、会社が掛け金を払っていますが、会社を辞めてからでも請求をすることができます。

仕事中に事故でケガをした場合や、働き過ぎが原因で、身体を壊した、うつ病になった方、また有害物質により病気になった方、通勤途中に事故にあった方など、さまざまなケースで労災を受け取ることができます。

また、そのような場合に障害年金を受け取ることができる可能性があります。仕事で労災を受け取っている方は、是非栃木障害年金相談センターへご連絡をお願いいたします。

お問い合わせフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お電話番号 (必須)

性別 (必須)
 男性 女性

生年月日

ご住所

傷病名

ご相談内容

※ご入力のメールアドレスを今一度ご確認下さい。
宜しければ「この内容で送信する」ボタンをクリックして送信して下さい。

メールが苦手な方はお電話でお問合せ下さい。

TEL: 028-612-5571

※PM5:00以降のお問合せは翌日以降にお返事させて頂く場合があります
お問い合わせ内容によりましては回答に少々お時間を頂く場合がございます。

※サーバーの問題等でこちらからのメールが届かない場合がございます。 
 数日お待ち頂いてもこちらからのメールが届かない場合は、 大変恐れ入りますが
 上記の番号に電話をお願いいたします。

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン