就労支援サポート事例<特に精神疾患の方へ>

障がいのある方への就労支援サポート <特に精神疾患の方へ>

当センターでは、障がい者の方の就労支援サポートを行っております。これまでに多くの障害年金受給のサポート支援をさせていただきました。障害年金を受給される方々は仕事に就けない方や仕事を休みがちになり、生活に支障をきたされる方がいらっしゃいます。

 

障害年金の受給申請を行い、経済的な心配から解かれ少しずつ元の生活に戻れるようになるとやはり皆様積極的に仕事を探そうと思われるようになります。ただ、仕事をやめられたり、長続きできなかった経験から次の仕事を探すときに次のような心配がでてくることがあります。

 

・「どうやって仕事を探せばよいのだろう・・・」

・「仕事を見つけてもまた長続きできないかもしれない・・・」

・「すぐに仕事じゃなくてまずは訓練をさせてもらえないだろうか・・・」

 

私たち、栃木障害年金相談センターではこのような方々のご相談にのらさせていただき、就職へのサポートをさせていただきます。特に、当センターでは下記のようにうつ病などの精神疾患、心の病で苦しまれている方のサポートを多く行ってきているため、このような方々はぜひ一度ご相談ください。

 

就労支援サポート事例① ~ うつ病からの社会復帰 ~

真岡市内のS様は、当センターにご相談にいらっしゃるまで3年間うつ病に苦しみ、それこそ明日も生きられるのだろうか、生きていいのだろうかという心配をしながらいきていらっしゃいました。当センターにいらっしゃった際も・・・⇒つづきはこちらのページ

 

就労支援サポート事例② ~ 統合失調症からの復活 ~

栃木市内のT様は、大学のころから周りの方がたとうまくコミュニケーションをとれずに苦しまれていらっしゃいました。当センターにご相談にいらした際にはご自身が統合失調症であることを認識され、障害年金の受給サポートのご相談にいらっしゃい・・・⇒つづきはこちらのページ

実際にお会いして、お話しするのが一番良いことではありますが、長時間外に出るのはまだ準備ができていなかったりすることもありますまずは、お電話でお気軽にご相談ください



無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン
初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定