20才前後に病院に行き統合失調とうつ症と診断されました。

Q  ご相談

10代後半から不眠幻聴アルコール依存などがあり。
20才前後に病院に行き統合失調とうつ症と診断されました。

25才ころ調子が良くなってその後病院へ行っていませんでした
2年前からまた調子が悪くなり仕事をやめました。

夏ごろからボーとしたり、眠れなくなったり多くなって知人のすすめで病院行きました。

知人に手帳や年金の対象ではないかと言われていますが対象でしょうか?
よろしくお願いいたします。

 

A 答え

 

お問い合わせありがとうございます。社労士の草村です。

この度はお問合せいただき、ありがとうございます。IMG_5594

障害年金の申請にはおおまかに申し上げて3つの要件があります。

①初診日がいつか

②国民年金や厚生年金の保険料をきちんと納めているか

③症状が国が定める一定の基準に達しているか

以上3点をすべてクリアする必要があります。

 

いただいた内容のみでは保険料の状態や初診日などがはっきりとわからず、判断ができません。

また、症状については現在の主治医に相談し、障害年金の申請を考えているが現在の状態で該当しそうかどうかをお尋ねになることをお勧めします。

 

なお、本メールのみでは詳細が把握できず、ご希望の回答が得られなかと存じますので、

必要であればまずは現在の状態を主治医に相談後、あらためてご連絡をいただければと存じます。

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン
初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定