代表メッセージ

soumura200当サイトをご覧いただいた皆様、はじめまして。とちぎ障害年金相談センターの運営をしております社会保険労務士法人SOUMU代表を務めます所長の草村健一朗です。 この度は、当サイトにご訪問頂き、誠に有り難うございます。 これまで当事務所は14年以上に渡り、延べ150件以上の企業様のよきパートナーである社会保険労務士として、様々な相談に対応して参りました。 その中でも近年特に急増してきたのが、障害年金に関するご相談です。 この数年間は、顧問先従業員やそのご家族で障害をお持ちの方から、「何とか障害年金を受け取ることができませんか?」いうような相談も多く受けて参りました。 社労士という職業柄、年金は専門分野になるのですが、こうした相談を受ける度に、日本の年金制度の複雑さを実感いたします。

日本には国民年金や厚生年金など公的年金制度が設けられており、日本国内に住所のあるすべての人が加入を義務づけられています。

このなかでも障害年金は、障害を負われてしまった方に対して年金支給による所得保障を行うことにより、本人や家族の経済的不安を和らげることが可能となる大変重要な年金制度であると言えます。

その一方で、年金の中でも障害年金は最も複雑な制度であるため、途中で手続きをあきらめてしまったり、申請方法がわからず全く手をつけることができなかったりする方が多くいるのも事実です。このような状況では、「障害年金」本来の役割を果たしているとはとても言い難く、本来であれば受給できるはずの多くの方々に対して、一層の制度周知と速やかな手続き支援が必要であると痛切に感じています。

障害年金は、所定の要件に該当さえすれば誰もが等しく受け取ることができる国民の権利です。しかしながら、身体にハンディキャップを背負ったなか、自ら請求手続きを行わないと受け取ることができません。障害年金を請求する上で一番重要なことは、わからないことや不安を感じたときは、信頼のできる専門家に躊躇なくすぐに問い合わせることです。

私どもは、この「とちぎ障害年金相談センター」を運営することにより、障害をお持ちで困っている多くの栃木県民のみなさま方の不安を解消し、ご本人・ご家族はもとより医療従事者、関係行政機関窓口のみなさまへのお力添えができるものと確信しております。

とちぎ障害年金相談センターは、日本全国各地で活躍するプロフェッショナル社労士と専門情報および事例を共有するとともに、専属スタッフが豊富な経験と実績を活かして全力でサポートをさせて頂きます。栃木県民のみなさまの生活の不安を和らげ健やかで安らぎのある未来の創造に貢献するため、今自分たちが出来る最大限の努力で業務に取り組んでおります。

障害年金のことでお困りの際には是非、当センターにご相談下さい。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

                            社会保険労務士法人SOUMU

代表社員・社労士 草村健一朗

無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン
初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定