障害年金の基礎知識

 

障害年金とは、国民年金や厚生年金に加入されている方で一般的な仕事(いわゆる1日8時間のフルタイム勤務)をすることが難しい場合や、普通の日常生活(朝起きてから夜寝るまで普段通りの1日過ごすこと)を送ることが困難な身体の状態にある場合に、国から支給される公的年金の一つです。

所定の条件を満たしていれば支給される可能性は誰にでもあるのですが、他の公的年金と同様に自分から申請をしないと受け取ることができないという特徴があります。

しかしながら、障害年金は専用の申請用紙を使わなければならず、また作成・整備する書類の内容によっては支給金額が少なかったり、そもそも支給されないといったケースもあります。

当センターでは、障害年金の基本的なご相談から具体的な申請に関することまで親身になって対応させて頂いております。

具体的に申請を考えているが何から手をつけて良いかわからないといった場合はもちろん、気になる病名や症状をお持ちの方は、どうぞお気軽にご相談ください。

illust3505
無料相談会ご予約受付中! 028-612-5571
障害年金無料診断キャンペーン
初回相談0円
サポート料金
アクセス
受給判定